為替,株式市場における強弱材料

為替,株式市場における強弱材料

強気材料
・米アマゾン、4-6月期決算は市場予想を上回り時間外で約5%上昇
・米7月消費者信頼感指数、59.5と市場予想を上回る
・米半導体SOX指数、反発
・ユーロ/円、円高一服(113円02-07銭)
・NY金3日続伸、終値ベースで史上最高値を更新
・LMEニッケル、反発
・政府、次世代電力計を集中整備へ

 

弱気材料
・シカゴ225先物清算値10055円、大証比55円安
・NYダウ3日続落、連邦債務上限問題や主要企業決算を嫌気
・米6月新築住宅販売件数、前月比1.0%減と市場予想を下回る
・米USスチール、7-9月期の慎重見通しが嫌気され約8%安
・欧州株式市場、スペインやイタリアの利回り上昇による債務懸念再燃で軟調
・バルチック海運指数、13日続落
・東証REIT指数、約4ヵ月ぶりに1000割れ

 

留意事項
・インド中銀、市場予想を上回る0.5%利上げ
・日産、中国で6000億円投資
・政府、年内に中長期エネ政策の基本方針
・武田、6000億円借り入れで無借金経営を転換
・東芝、震災響き4-6月期営業利益は20-30億円
・新潟県知事、柏崎刈羽原発「安全評価後も再稼働拒否」
・ドル/円(77円96-98銭)
・NY原油先物、反発(1バレル=99.59ドル)
・NY債券市場、反発(10年債利回り0.049%低下)
・長期金利、上昇(10年債利回り1.095%)
・DRAMスポット、横ばい
・新日鉄やJFEHD、日立建、NTN、オムロン、ファナック、日産など決算発表
・英7月CBI産業動向調査
・米MBA住宅ローン申請件数(先週分)
・米6月耐久財受注

・仏6月求職者数合計
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・WTO一般理事会